ムラにならないファンデーション

ムラにならないファンデーション

ムラになるのは、まずチェックしたいのが、ファンデーションの量です。

 

余分なファンデーションは、ムラの原因になります。

 

これを予防するには、スポンジを使うことです。

 

スポンジでたたくように塗りこむ方法もいいです。

 

ファンデーションを指で伸ばしたあとに、何もついていないスポンジでぽんぽんとなじませていくと、ファンデーションが肌に密着するし、余分なファンデーションも取れます。

 

スポンジに取れてしまう分がもったいない気がして、スポンジを使わないという人が多いですが、肌にフィットしていないファンデーションは、ムラの原因になります。

 

スポンジは、1回1回洗うようにします。

 

スポンジに汚れが付いていても、ムラの原因になります。

 

また、肌のキメが整っていないと、ムラになってしまうこともあります。

 

日々のスキンケアも大事ですが、ファンデーションそのものも、保湿力の高いファンデーションを選ぶと良いです。

 

保湿力の高いファンデーションを選ぶことで、簡単にツヤのある肌になれます。

 

保湿力の高いファンデーションについて詳しくはこちら>>