24時間ファンデーション

24時間ファンデーション

テレビのコマーシャルなどでも話題ですが24時間つけたままでも大丈夫というファンデーションが発売されています。

 

24hコスメのパウダーファンデーションです。

 

24時間つけたままでも大丈夫な理由としては、肌に負担になる化学成分が全く配合されていないからです。

 

シリコンや合成ポリマーはもちろん、合成界面活性剤も使われていません。

 

合成界面活性剤に関しては、石油由来と、植物由来のどちらも使われていません。

 

使われているのは、レシチンや石けんなどの天然の界面活性剤を使っています。

 

また、合成防腐剤も使われていません。

 

これは、ローズマリーやヒノキチオールという天然成分で代用しています。

 

ファンデーションの微妙な色は、タール系(合成着色料)が使われていることもありますが、24hコスメのパウダーファンデーションは、天然色素で色を作っています。

 

化粧品の表示義務のあるものはその成分までで、原料抽出のために使われる成分や、原料安定のために使われる成分については表示義務はありません。

 

そうなると、いくら成分が安全なものであっても、その原料が作られるまでにどんな危険なものが使われてきたのかまではわかりません。

 

ですが、24hコスメの場合、オイルや植物エキスの抽出法など、できる限りの情報を公開しています。

 

また、原料については、どこで誰がどのように育てたかがわかるものを使っています。

 

選び抜かれた原料を使ったファンデーションなので、堂々と、24時間つけたままでも大丈夫と表示することができます。

 

このファンデーションなので、メイクは落とさなくて大丈夫。

 

と、言い切るのもどうかとは思いますが、ポイントメイク以外は、石けんで落とすことができます。

 

これだけでも、手間がかなり省けるのではないでしょうか。

 

クレンジングが肌に負担をかけるとも言われていますので、石けんのみで落とせるということには、肌の負担をそれだけ軽減できます。

 

旅行や、疲労して疲れてしまった場合、万が一メイクをしたままで寝てしまっても大丈夫というようなファンデーションです。

 

24時間ファンデーションについて詳しくはこちら>>