セラムデュー 口コミ

セラムデュー ライアルセットを購入してみました



セラムデュー トライアルセット

セラムデューは、ノンオイルクレンジング「アクアクレンズ」が人気の化粧品会社です。

セット内容は、

  • アクアクレンズ(クレンジング) 60ml
  • トリートメントドロップ(洗顔石けん) 20g
  • バイタルアップフルイド(化粧水) 20ml<
  • アイインパクトセラム(目元用美容液) 0.5ml
  • リフトインパクトセラム(エモリエント美容液) 1回分
  • ヒアロインパクト(高保湿ゲル状美容液) 1〜2回分
  • バイタルアップセラム(美容液) 1回分×3
  • 泡立てネット
  • スポンジトレイ

「アクアクレンズ」は、現品(約1.5ヶ月)の半分の量です。

石けんと、化粧水も入っているので、セラムデューの化粧品をトータルで試すことができます。

しっかり効果を実感するまで試せて、そのほか美容液なども付いて、1,260円と、とてもお得になっています。

 

セラムデュー トライアルセット>>

アクアクレンズって?

セラムデュー アクアクレンズアクアクレンズは、「ノンオイル」のクレンジングです。

オイルを一切使っていないので、「脱オイルクレンジング」したい人、あとは、「まつエク」している人なども使っている人が多いようですよ。

私は、かなり前に「クレンジングオイル」の使用はやめました。

といっても、特にトラブルがあったわけではなく、「クレンジングオイルはかえって乾燥する・・・」というようなことが書いてあるのを見たことがあって、そのとき、クレンジングオイル全盛みたいなときだったので、確かに、ダレにでも合うとは限らないかもと思い止めました。

アクアクレンズについては、「オイルじゃないとすれば何で落としているんだろう?」とか、「ノンオイルってどんな使用感なんだろう・・・」「美容液でクレンジングってどんな感じ?」って興味深々という感じで買いました。

アクアクレンズの使用感

セラムデュー アクアクレンズ実際に手に取ってみると、まさにオイルのような感じ。

なんか、ある意味すごい。

クレンジングオイルに慣れきっている人にとっては、このテクスチャーは、すごく試しやすい感じがします。

例えば、すごく硬いクリームだったりしたら、使用方法などになじむまでに少々時間がかかると思うんです。

肌に乗せると、すごくモッタリした感じ。

アクアクレンズは、「美容液でクレンジングしてるみたい」と言われていますが、そういわれてみると、美容液っぽい。

美容液でクレンジングしていると思うと、なんか気分がいいです。

オイル分がない分、少しだけ摩擦感があるので、少したっぷりめに使うといいです。

目安としては、3プッシュと書いてありましたが、私的にも3プッシュがちょうどよいと思います。

ノンオイルということで、オイルでなければ何で落としているのかなー?と思うと思いますが、実は「アミノ酸」なんだそうですよ。

これが、使ってみると、意外なほどメイクとなじむのが早いです。

さらに、ウォータープルーフとかでなければ、マスカラもしっかり落とせます。

そして、何が一番よいかというと、洗ったあとのオイル感はあたりまえですが、やっぱり無くって、オイル感が無いというのは意外と気持ちいいです。

今までしっとりとしていると思っていたのは、オイル分だったのかも。

ヌルヌルしていたというほどでもないですが、今考えると、すぐに洗顔したくなっていたので、けっこう気持ち悪かったのかもしれないです。

アクアクレンズを使った肌はどうなったか?

トライアルセットのアクアクレンズは、現品(約1ヶ月半分)の半量の60ml。

これを半分くらい使ったのですが、特にこれといって、目立って良くなったことというのもありませんでした。

特に、良い感じでもなかったかなー。残念・・・と思っていたのですが、

ある日、全く関係なく某大手化粧品のカウンターに行って買い物をしたとき、肌の水分量、脂分量などを測ってくれました。

そうしたら、もうずーっと長い間、皮脂量が過多だったのに、正常値内に。

そこの化粧品会社のクレンジングを使ったこともあったのですが、そのときも特に改善されなかったんです。

皮脂分が多いのは、間違いなくクレンジングの仕方だと言われていたのですが、とにかく、どのクレンジングに変えても、クレンジングの方法をいろいろ試しても、改善されなかったんです。

すごくビックリしました。

アクアクレンズは、毛穴にも効果があるようで、毛穴の汚れが気になる人にもオススメのクレンジングです。

私自身も、毛穴は目立っていましたが(特にすごく気にもしていなかったのですが)、なんとなく目立たなくなってるような気がします。

オイリーな肌に合っているというわけではなく、お肌に負担をかけなかったり、油によって余分な皮脂が取り除かれ過ぎるということもなくなったんだと思います。

クレンジングオイルが合わないような気がする・・・と、思っているような人には是非試してみてもらいたいです。